道民夫婦のマイルで楽しく

ハネムーンを目指してマイルを貯めます。今年はJGC修行もやるぞ!

札幌発着でのJGC修行を考える【回数修行編】

f:id:douminmile:20180210002138j:plain

今回【JGC修行】について、札幌を拠点とした場合にどのルートが良いか、検討したいと思います。

この記事が誰かのお役に立ちましたら幸いです。

 

 本記事では、JGC修行でのみ実行可能な「回数修行」の場合を考えます。
なお、本記事での修行目標はJGC取得ラインである【JMBサファイア】とします。 

JMBサファイア登場回数での到達には年50回搭乗!

まず、JMBサファイア取得の条件は下記のとおりです。

暦年50,000FOP(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上獲得、もしくは暦年50回(うちJALグループ便25回のワンワールド加盟航空会社)JAL便搭乗かつ15,000FLY ONポイント以上が必要です。


今回は後者の50回搭乗の場合を検討します。前者のFOPでの達成ルートについては、別の記事にてご紹介する予定です。搭乗回数を増やして上級会員取得を狙えるのはJGC修行の特権ですね!

札幌発着での単距離低価格路線とは

札幌発着でのJGC修行において、回数修行の場合に活用できるであろう、低価格路線を紹介します。以下の2路線です。

①新千歳⇔女満別

f:id:douminmile:20171022211833p:plain

搭乗スケジュール

行きJAL2713便 新千歳→女満別 07:30→08:15
帰りJAL2712便 女満別→新千歳 08:50→09:40
行きJAL2715便 新千歳→女満別 13:20→14:05
帰りJAL2714便 女満別→新千歳 14:35→15:25
行きJAL2719便 新千歳→女満別 16:05→16:50
帰りJAL2718便 女満別→新千歳 17:20→18:10

 

と、全部乗って1日6レグでそのまま自宅に帰って来ることができそうです。

価格はどうか

JAL先得カレンダーで、上記路線の価格を確認してみましょう。

f:id:douminmile:20171022203341p:plain

と、ウルトラ先得であれば時間帯を問わず¥6,300/1フライトです。復路もおおむね同じ価格です。
よって50回この路線を利用した場合、
¥6,300×50回=¥315,000がかかる計算になります。


また、回数修行における隠された条件である「かつ15,000FLY ONポイント以上」について、

 

f:id:douminmile:20171022203407p:plain

 

こちらの画像は上記区間のウルトラ先得での1フライト当たりの獲得マイル・獲得FOPです。

JALマイレージバンク - JALグループ便ご利用路線のFLY ONポイントを簡単計算!


1フライト当たり222FOP取得ですので、50回搭乗すると
222FOP×50回=11,100FOPを獲得、JALカードの搭乗ボーナスが5,000FOP(来年もあるよね)と合わせて16,100FOP。無事解脱です!

 

本路線のメリット・デメリット

【メリット】
・新千歳空港が楽しい
新千歳空港内に色々と見どころあります。空港って行くだけで楽しくなっちゃいますよね。ラウンジも最高です!
・周辺アウトレット楽しい
千歳アウトレットモールへの無料シャトルバスがあります。ドクターマーチンがお気に入りです。メイドインイングランドのものがあったりします。(2018/01/10追記 マーチンはいつの間にか撤退してしまったようです…残念…)
・女満別も楽しそう
まだ行ったことはありませんが、周辺に観光スポットがありそうです。
・価格が安定して安い
先得では時間帯に関わらず上記の価格で予約可能です。

【デメリット】
・新千歳空港がちょっと遠い
札幌駅から40分ほど、片道¥1,000くらいかかってしまいます。

②丘珠⇔函館

f:id:douminmile:20171022211853p:plain

搭乗スケジュール

行きJAL2741便 丘珠→函館 07:45→08:30
行きJAL2743便 丘珠→函館 08:45→09:30
行きJAL2745便 丘珠→函館 10:05→10:50
行きJAL2749便 丘珠→函館 14:00→14:45
行きJAL2755便 丘珠→函館 17:15→18:00


帰りJAL2740便 函館→丘珠 08:55→09:35
帰りJAL2742便 函館→丘珠 10:00→10:40
帰りJAL2746便 函館→丘珠 13:20→14:00
帰りJAL2748便 函館→丘珠 15:15→15:55
帰りJAL2754便 函館→丘珠 18:30→19:10


一日で全部は乗れません。うまくいっても一日6レグでしょうか。
こちらも日帰りで家に帰り、自分のベッドで寝ることができます。

価格はどうか

先ほどと同様、路線の価格を、先得カレンダーで見てみましょう。

f:id:douminmile:20171022204146p:plain

ウルトラ先得の場合、土日であれば¥6,300/1フライトで予約可能です。復路も同じような感じですね。


よって50回この路線を利用した場合、
¥6,300×50回=¥315,000かかる計算になります。①と同じですね。

 

しかし、こちらの画像をご覧ください。

f:id:douminmile:20171022204239p:plain

こちらの画像は丘珠⇔函館路線のウルトラ先得での1フライト当たりの獲得マイル・獲得FOPです。
この路線は1フライトあたり136FOP獲得、50回搭乗しても6,800FOPにしかなりません。
JALカード5,000FOPボーナスを合計しても11,800FOP条件の15,000FOPに届きません。
つまりこの路線を使うだけでは、50回搭乗してもJBMサファイアの取得は出来ない、ということになります。

本ルートのメリット・デメリット

 【メリット】
・丘珠空港が近い
知る人ぞ知る丘珠空港。札幌駅から地下鉄・バスでアクセスできます。
・函館が楽しい
言わずもがな函館は素晴らしい観光地ですよね。


【デメリット】
・便数は多いが、予約が取りづらい
①と比較し、人気路線のため予約が取りづらい傾向にあります。時間によっては高額になってしまいそうです。
・ラウンジがあまり無い
函館空港にのみ、カードラウンジがあります。

まとめ

オススメは①の新千歳⇔女満別路線

実際に自分で実行しているわけではないので説得力は無いかもしれませんが、
札幌発着で回数修行をする場合、新千歳⇔女満別路線が適当ではないかと考えています。
価格が安定して安く、また修行中も空港内外の施設で充実した時間を過ごすことができそうです。獲得マイルも若干高いです!

我が家はどうするか

上記のような結論を述べましたが、実際に自分がこれを実行するかと言われると、ちょっと遠慮しておきます。
というのも、我が家の場合、夫婦で旅行をするいい機会として、この【JGC修行】を考えています。
せっかくのチャンスですので、ただただ飛行機に乗るだけでなく、いろんなところに二人で行ってみたいなという思いがあります。

夫一人であればまあいいかなーという感じでしょうか。

f:id:douminmile:20171022205214p:plain

札幌在住のJGC修行僧の方の検討材料の一つにでもしていただけますと幸いです。
ご覧いただき、ありがとうございました!

 

12/11 追記

FOPでの達成を目指す場合のルートも考えています。よろしければ、ご参照下さい。

douminmile.hatenablog.com

こちらはSINタッチ編です。

douminmile.hatenablog.com