道民夫婦のマイルで楽しく

ハネムーンを目指してマイルを貯めます。今年はJGC修行もやるぞ!

札幌発着でのJGC修行を考える【FOP/国内編】【2018年JGC修行対応版】

f:id:douminmile:20180119165059j:plain

はじめに

本記事では、札幌新千歳空港を拠点としたJGC修行について、「FOP(Fly On Point)獲得」でのステータス獲得への近道を考察します。

国内線においてコストパフォーマンス(FOP単価)が高い路線を考察し、札幌にお住まいでJGC修行を考えておられる方のご参考になりましたら幸いです。

なお、本記事での修行目標はJGC取得ラインであるJMBサファイアとします。
 

JMBサファイア獲得には暦年50,000FOP取得が必要!

まず、JMBサファイア取得の条件は以下の通りです。

暦年50,000FOP(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上獲得、もしくは暦年50回(うちJALグループ便25回のワンワールド加盟航空会社)JAL便搭乗かつ15,000FLY ONポイント以上が必要です。


今回は、前者の暦年50,000FOP獲得の場合を検討します。


後者の暦年50回搭乗での達成につきましては、こちらの記事でご紹介しました。↓

douminmile.hatenablog.com

 

回数修行の場合と比較すると、条件が座席のグレードや予約種別によって変わってくるため、検討が少々複雑になってきますね。

 

FOPでの修行を検討した場合、「FOP単価」をいかに抑えることができるかがポイントになります。※FOP単価・・・1FOPを獲得するのにかかる金額

 

今回の調査では、札幌発着の国内線でFOP単価が低くなるのは以下の3路線という結論に至りました!

 

札幌発着での良FOP単価路線とは

札幌発着でのJGC修行において、FOP単価が比較的低い路線を紹介します。以下の3路線です。獲得FOPは、JAL公式ホームページより確認できます。

JALマイレージバンク - JALグループ便ご利用路線のFLY ONポイントを簡単計算!

 

①新千歳⇔福岡

f:id:douminmile:20171028202452p:plain

 

獲得FOPについて

こちらの路線利用時に獲得できるFOPは以下の通りです。画像は片道分です。
また、予約種別は先得系となります。

 

・普通席の場合f:id:douminmile:20180123134019p:plain

普通席の場合では、画像の通り1,324FOPを獲得できます。

 

・クラスJの場合 f:id:douminmile:20180123144145p:plain

クラスJでの獲得FOPは1,500FOPですね。当日アップグレードできればですが。

 

価格はどうか

価格について、先得カレンダーで確認をしてみましょう。

f:id:douminmile:20180123134118p:plain

画像の通り、ウルトラ先得であれば、片道9,900円~となります。クラスJであれば+1,000円となります。

 

FOP単価は

・ウルトラ先得普通席では

9,900円/1,324FOP=7.48円/FOPからの予約が可能ということになります。

・クラスJ(当日アップグレード)では

10,900円/1,500FOP=7.27円/FOPからの予約が可能です。

 

※私は2018年2月の土日に片道普通席9,000円、FOP単価6.80円/FOPの便をウルトラ先得ではなくスーパー先得で予約できました。

航空券の料金は変動するものですので、まめにチェックできると良いですね。

 

②新千歳⇔関西

f:id:douminmile:20171028202435p:plain

 

獲得FOPについて

こちらの路線利用時に獲得できるFOPは以下の通りです。画像は片道分です。

注意点として、こちらの予約種別は「特便割引21」での予約とすることです。

 

・普通席の場合

f:id:douminmile:20180123134832p:plain

特便割引21では1,400FOPが獲得できますね。

 

・クラスJの場合

f:id:douminmile:20180123134914p:plain


特便割引21のクラスJでは1,532FOPが獲得できます。

 

価格はどうか

先得カレンダーで、特便割引21が予約できる範囲の価格を見てみます。

 f:id:douminmile:20171028202852p:plain

 

この路線のミソは、特便割引21で予約をして、400FOPの搭乗ボーナスを貰うことです。搭乗率があまり高くない路線のせいか、差し迫った日程でも比較的安く航空券を予約することが出来ますね。

 

この日の場合、10,100円からの予約が可能ですね。クラスJでは+1,000円です。

時期によっても変わってきますので、こちらも要チェックですね。

 

また、新千歳→関西の午前中、関西→新千歳の夕方は運賃が安いのですが、

反対の関西→新千歳の午前中、新千歳→関西の夕方は運賃が高いんですよね。

 

どういうわけかは私も分かりませんが、とにかく札幌を拠点としたJGC修行を行う上では好都合です。

私も実際に、関西空港を1日1往復する旅程でJGC修行を行っています。

 

FOP単価は

特便割引21普通席では
10,100円/1,400FOP=7.21円/FOPからの予約が可能です。

特便割引21クラスJで予約すれば
11,100円/1,532FOP=7.26円/FOPからとなります。

 

 

ウルトラ先得等で予約をしても、片道運賃8400円程度から、FOP単価にして8.40円/FOPにしかなりません。特便割引21がおすすめです。

 

ある程度差し迫った日程にならないと予約できない特便割引21ですが、急に休暇の都合がついた日などに、その一日を使って修行に充てることが出来ますので、個人的には結構お勧めです。

 

また、こちらは土日と平日で運賃がさほど変わらないという特徴があります。

 

③新千歳⇔中部

f:id:douminmile:20180123140356p:plain

獲得FOPについて

こちらの路線利用時に獲得できるFOPは以下の通りです。

予約種別は「先得系」「特便割引21」どちらでも高FOP単価での修行が可能な路線となっております。

 

予約種別:先得系の場合、

普通席:922FOP

クラスJ:1,044FOP

 

予約種別:特便割引21の場合、400FOPボーナスがついて、

普通席:1,322FOP

クラスJ:1,444FOP

 

となります。

 

価格はどうか

先得カレンダーで、最安で予約ができる時期、特便割引21が予約できる範囲の価格をそれぞれ見てみます。

※セントレア利用時は下記の価格に加えて空港使用料310円が別途かかります。

 

f:id:douminmile:20180123141515p:plain

最安で予約出来ると、片道7,010円からの予約が可能ですね。記事編集日:2018/1/23

時期によっては、これより安くなるなんてことあるのでしょうかね?

 

f:id:douminmile:20180123141925p:plain

特便割引21の期間はこんな感じ。これに関しては復路だともうちょっと安いですね。

f:id:douminmile:20180123142024p:plain

 

FOP単価は

先得系普通席では
7,010円/922FOP=7.60円/FOPからの予約が可能です。

先得系クラスJであれば
8,010円/1,044FOP=7.67円/FOPからとなります。

また、

特便割引21普通席では

9,410円/1,322FOP=7.12円/FOPから!

特便割引21クラスJでは

10,410円/1,444FOP=7.21円/FOPからとなります。

 

先日、エアアジアがこちらの新千歳⇔中部に就航を開始するなど、LCCの往来も活発な路線ということもあり、料金が低くなる傾向にあるようです。修行をする身としては、ありがたい限りですね。

 

また、新千歳⇔関西空港の場合と同様に、

新千歳→中部の午前中、中部→新千歳の夕方は運賃が安いのに対し、

中部→新千歳の午前中、新千歳→中部の夕方は運賃が高いんですよね。

 

道内から新千歳への乗り継ぎ等で、午前中の新千歳発は搭乗率が低いのでしょうか?

うーん。謎です。個人的には非常に都合が良いのですが。

 

現状として、狙い目としては特便割引21の利用が優勢かなと考えています。

一度のフライトで得られるFOPが大きいですし、急な休暇でも対応できますし。

ただし、土日や週末は価格が高くなる傾向があるようですので、そこだけ注意です!

 

ドル箱路線・羽田はというと

 

新千歳空港利用時の最もポピュラーな路線である新千歳⇔羽田ですが、JGC修行ルートとして考えるとどうでしょうか。


一見すると飛行距離が長そうな気もするのですが、FOP単価としてみると、効率の良い修行ルートとは言い難いです。

詳しくは掲載しませんが、FOP単価は10円を超えます。

 

まとめ

価格の動向をチェックし、①②③を使い分けよう

今回の結論としては、札幌発着でのJGC修行を国内線で検討した場合、上記①②③の3路線が適当かと考えています。

 

まとめると、
新千歳⇔福岡先得で!

新千歳⇔関西特便割引21で!

新千歳⇔中部それぞれ検討

 

搭乗料金は時期によって料金が変わってくるものですので、修行前、修行中は情報収集が大事になってきそうです。

 

おわりに

総額として計算した場合、我々夫婦の場合は以下の要素を組み込むこととすると、

・JALカード5,000FOPボーナス
・りそなJALスマート口座開設1,000FOPプレゼント
・JAL CLUB EST 初回搭乗2,000FOPボーナス

42,000FOP取得で解脱となります。

 

今回検討した路線の内、新千歳⇔関西特便割引21普通席で計算すると、
30回搭乗で42,000FOP獲得できますので、10,100×30=303,000円総額としてかかる計算となります。

 

回数修行と比較すると、我々の場合は若干安くなりますが、CLUB EST会員でなければどっこいどっこいというところでしょうかね。

 

以上、ご覧いただき、ありがとうございました!

 

JAL CLUB ESTについてはこちらの過去の記事ををご参照ください。20代限定クレジットカードの話です。

douminmile.hatenablog.com

 (2018/01/12追記:修行始まりました!)

www.douminmile.com