道民夫婦のマイルで楽しく

ハネムーンを目指してマイルを貯めます。今年はJGC修行もやるぞ!

スポンサーリンク

ポイントタウン様のネスカフェアンバサダー32,000円案件に申し込み!内容を紐解きます!

f:id:douminmile:20180210012248j:plain

 本日、話題となっていた大型案件を申し込みました!

「ネスカフェアンバサダーの新規申し込みで32,000円」です!

 「ネスカフェアンバサダーの新規申し込み案件」というのはポイントサイトを徘徊していると、良く見かける案件です。平常時は高くても10,000円程度の案件がほとんどだったのですが、本日、唐突に32,000円=28,800ANAマイル相当にパワーアップしており、陸マイラー界隈ではお祭り騒ぎとなっております。

我が家でも早速申し込みをしました!

本記事では、
「ネスカフェアンバサダーとはそもそもどのようなサービスなのか」
「申し込んだら我が家のお財布からいくら無くなるのか」

といったことについて、まとめておきます。 

「ネスカフェアンバサダー」とはどんなものか?

近年はCMでも見かけるようになりました。「ネスカフェアンバサダ~♪」

 「アンバサダー」は「大使」のことですね。ネスカフェアンバサダーはネスカフェの宣伝大使ということなのでしょうか。

 「ネスカフェアンバサダー」は職場でコーヒーを楽しみたい!というニーズに応えたサービスです。

ざっくりと言うと、「コーヒーマシンは無料レンタル、マシン専用のコーヒーカートリッジの定期購入でマシン代回収、利益を得る」というビジネスモデルなんですね。

我が家は個人事業主じゃないけれど大丈夫!

「ネスカフェアンバサダー」はオフィス向けのサービスとなっております。しかし我が家はただの賃貸住宅、オフィスでもないし、個人事業主でもありません。

ところが、申し込み元がオフィスではなく、一般家庭でも申し込みができてしまうのです! 

そのための条件としては「自宅に人が集まって、何らかの活動をしている形態を成していること」のようですね。

 我が家で実際に自宅住所で申し込みを行い、活用が出来ています!我が家の場合は、○○同好会の活動場所という体で申し込みをしました。

申し込むといくら支払いが発生するのか!?

必要経費①解約の際のマシン返送料約1,000円

まず、ネスカフェアンバサダーに申し込むと、指定のコーヒーマシンを一台レンタルしないといけません。これです。バリスタi。写真のものは後日、実際に届いたものです。

f:id:douminmile:20180121200707j:plain

また、それとは別に指定以外のマシンも追加で借りることができます。

f:id:douminmile:20171228202350j:plain
我が家ではこちらのドルチェグストをレンタルしました。 

これらのマシンはすべて無料貸し出しです。

ただし、解約の際にはこれらのマシンを自分の負担で返送しなくてはなりません。他のブログを拝見していますと、送料は1台当たり1,000円前後と書いてあるところが多いです。我が家は北海道在住ですので、もう少し高くなると思いますね。

将来、いつかはネスカフェアンバサダーを解約をすることになるかと思いますので、お財布から消えるお金として計算をしておきましょう。

必要経費②定期コーヒー代はその人次第

ネスカフェアンバサダーに申し込むと、「ラク楽お届便」という定期コースで定期的にコーヒー購入することとなります。

定期コースは好きなペースを自分で選ぶことができます。最長スパンで4か月に1回です。我が家でのネスカフェアンバサダー最初の注文においては、オペレーターの方から、「まずは3か月コースか、それより頻度の高いコースを選択してください」とのお願いがありました。ツイッターを見ていますとこんなお願いをされたという報告は殆ど見られず、色々なパターンがあるようです。

我が家は現在もアンバサダーは継続中で、4か月コースにしています。  

また、解約はいつでもOKです。

質問定期購入をやめたい時は、どうすればいいですか?

回答お電話でご連絡いただければいつでもやめられます。マシンはお客様負担でご返送いただきます。 「ネスカフェ アンバサダー ウェルカムセンター」( 0120-252-166 )までご連絡ください。最低利用期間もございませんのでご安心ください。

・・・経済的合理性を考えると、申し込み→即解約ということも出来るのでしょうが、ちょっとそれはどうかなってなりますよね。

「ラク楽お届け便」は一回で4,000円以上を纏めて購入すると送料が無料となるので、我が家も一回の注文は4,000円以上になるようにしています。(2週間コースのみ税込2,000円以上で送料無料ですが、そんなに飲めない…)

送料がかかるのはやはり勿体無い感じもしますので、ちゃんと買ってちゃんと飲む生活がベストでしょうかね。

我が家のネスカフェアンバサダー

我が家では必須マシンの他に別のマシン(ドルチェグスト)を追加し、コーヒーだけでなく抹茶を楽しんでおります。

 バリスタiで淹れるコーヒー一杯当たりのコストも、約20円~と、なかなかリーズナブルです。味に関して、レビューを見る限りはきっと美味しいと思いますが、味覚は人それぞれです。

マシン到着後、レビュー記事を書いてみました↓

www.douminmile.com

我が家では日常的にインスタントコーヒーを飲む生活でしたので、これを機にネスカフェを主軸としたコーヒーライフに切り替えていこうと思います! 

支払いはこの2点だけ!

「解約時の送料」「コーヒー代」はかかりますが、他に費用はかかりません!解約料がかからずに、いつでも解約ができるのは安心ですね!

また、初期費用・故障した時の修理などはすべて無料で対応していただけるようです。

お届け日や商品内容は毎回変更できますので、飽きずにコーヒーを楽しめます。我が家ではちゃんとコーヒーを買って、暫くはサービスを継続して利用していくことになりそうです。

スポンサーリンク