道民夫婦のマイルで楽しく

ハネムーンを目指してマイルを貯めます。今年はJGC修行もやるぞ!

MENU

三井住友VISAカードをECナビより発行で14,000円!今月もクレジットカード発行案件に取り組みます!

f:id:douminmile:20180501190434j:plain

ここ数か月、「三井住友VISAカード」シリーズのポイントサイト経由での発行による獲得ポイントが高騰しております。先月には、「三井住友VISAカード エブリプラス」をポイントサイト「モッピー」様から13,000ポイント獲得案件にて申し込みをしました。(なお、その後ポイントサイト「ECナビ」様から15,000ポイントに高騰しているのを見つけました。)

クレジットカード発行案件は陸マイル活動において非常に大きなウエイトを占めるわけですが、我が家では「クレジットカードの発行は月に1回」と決めています。そんな中、今月のクレジットカード発行は「三井住友VISAカード」に決めました。

本記事では、「ポイントサイトを利用してのクレジットカード発行」の流れをご紹介するとともに、発行した「三井住友VISAカード」の活用の方針について記したいと思います。

ポイントサイト活用時のカード発行の流れ

早速、ポイントサイト「ECナビ」を活用し、クレジットカード発行を実践してみます。基本的な流れとしては、以下の通りとなります。

1. ブラウザのCookie削除
2. ポイントサイトにログイン
3. ポイントサイトの案件のリンクをクリック
4. リンク先で通常のカード発行手続き

1. ブラウザのCookie削除

各ポイントサイトでは、「Cookie」と呼ばれる、ウェブサイトがブラウザを通じてユーザーのPCやスマホに情報を保存する仕組みを活用しています。

同じブラウザを使用している時、同じページにアクセスする際にはログインの情報等、以前訪れた際の履歴をもとに内容を表示させることがありますよね。

各ポイントサイトからカード発行をする際には、「ポイントサイトのリンク先でカード発行をした」という情報がポイントサイト側に必要となります。そのため、「過去に同じ広告にアクセスしたことがある場合」や「他のポイントサイトで同じ広告を見ていた場合」などに、「目的のポイントサイトのリンクからカード発行をした」ということ情報がポイントサイト側に伝わらなくなってしまう可能性が考えられます。

そういったトラブルを防ぐためにも、我が家では「Cookieの削除」は念のため行うようにしています。今のところCookieの問題でポイントが付かなかった、ということはありませんし、万が一のことがあった場合にも、ポイントサイト側に問い合わせをして解決してもらえることもありますし、本当に念のためです。

「Cookieの削除」については大手ポイントサイトの「ハピタス」様にヘルプがありました。ポイントサイト側でも、このように「広告利用時のCookieの削除」が推奨されています。以下リンクには各PCブラウザにおけるCookieの削除方法等も記載されています。

パソコンでの「Cookie」の削除について | よくあるご質問 | ハピタス

ちなみにiPhoneのSafariからポイントサイトを利用する場合のCookieの削除方法ですが、
「設定」アプリを起動し、「Safari」→「履歴とWebサイトデータを消去」→「履歴とデータを消去」で削除する事ができます。

f:id:douminmile:20180501192311j:plain

2. ポイントサイトにログイン

先のCookieの削除後、改めて目的のポイントサイトにアクセスします。一度Cookieを削除している状態なので、少々面倒ですが改めてIDとパスワードを入力し、ログインします。

3. ポイントサイトの案件のリンクをクリック

f:id:douminmile:20180501192527p:plain

ポイントサイトの案件を確認します。今回は先ほども記したように、ポイントサイト「ECナビ」様より、こちらの「三井住友VISAカード」の案件を狙います。ここで、しっかりと「ポイント獲得の条件」を確認しておきます。

多くのパターンとしては「カード発行だけでOK」のもの、「カード発行+指定の期間までに○○円以上のカード利用」といったものがあります。今回のポイント加算条件は下記の通りで、後者のパターンですね。発行したカードで5,000円以上決済が必要になります。

注意事項 

クレジットカード発券+カード発行の翌月末までに5,000円以上の利用でポイント加算対象です

以下ポイント加算対象外です
※虚偽・架空の申込
※同一ユーザーの二回目以降の発券
※カード発行の翌月末までに5,000円以上の利用が無い場合

※2018年4月12日追記※
対象券種:
三井住友VISAデビュープラス
三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAクラシックカード ーA
三井住友VISAアミティエカード
三井住友VISAプライムゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード
ECナビに会員登録されていること。
⇒会員登録はこちらから
ECナビにログインした状態でお申し込みいただくこと。
⇒ログインはこちらから
「サービス利用履歴」への記載は実際のご利用日よりも5日前後遅れて記載される場合があります。
不正行為があったとみなされた場合は、すべてのポイントの権利を失います。

 一通り確認したところで、ポイントサイトに設置されているリンクをクリックします。

4. リンク先で通常のカード発行手続き

f:id:douminmile:20180501192548j:plain

リンクの先は、「三井住友VISAカード」のオンライン申し込みページですね。個人情報の入力等、遺漏の無いようにクレジットカード発行の手続きを進めていきます。

f:id:douminmile:20180501193631j:plain

全ての入力が終わったら、後はカード到着を待つだけです!カードが到着次第、条件である「5,000円以上のカード利用」は忘れずに行いましょう!

三井住友VISAカードの活用方針

続いて、今回発行した「三井住友VISAカード」の活用方針を、キャンペーン情報なども含めて記したいと思います。

新規入会での10,000円キャッシュバックキャンペーン

現在、ポイントサイトによる獲得ポイントとは別に、三井住友カード側でのキャッシュバックキャンペーンが行われています。

f:id:douminmile:20180501192628p:plain

キャンペーンに関するご注意事項|クレジットカードの三井住友VISAカード

ただ、これらのキャッシュバック条件が我が家にとっては若干厳しく、全てのキャンペーンを適用させるためには、「マイ・ペイすリボ」に登録をした上で、6月末までに6万円決済、7月末までに更に6万円の決済が必要になります。

キャッシュバックの還元率としては非常に魅力的に思いますが、現状としては、上記のキャンペーンは我が家では狙いに行かない可能性が高いです。家計に余裕があれば取り組むところなのでしょうが、以前発行した他のクレジットカードのキャンペーンとの兼ね合いもあります。

これはお得!Apple payで3000円分タダになるキャンペーン

f:id:douminmile:20180422025735j:plain

こちらも三井住友カード側のキャンペーンとなりますが、これはお得です!やるしかない!って感じのキャンペーンですね。我が家では、以前にも別の三井住友カードからこちらのキャンペーンを活用しています。条件もキャンペーンとApple payの登録のみと非常に緩く、しっかりと活用していきたいところです。

先日、本キャンペーンについては細かい点を問い合わせしていました。家族カードの発行もアリかもしれませんね。

まとめ:カード発行案件はありがたい

今回私がECナビ様より申しこんだ案件ですが、ECナビポイントにて14,000円分、三井住友カード側のキャンペーンで13,000円分の特典獲得が見込めます。

今回の案件ですが、「どこ得」によると、実のところポイントインカムやGetmoney!からの発行の方が獲得ポイントは多かったです。家族間紹介pt込みで800pt程差があります。

しかしながらECナビを使った理由としては、完全に「慣れと惰性」ですね。安心と信頼のECナビ様です。問い合わせの対応も好感が持てるものですし。今後ともお世話になります。

ポイントサイトの活用を始めて早くも半年が経過したところですが、やはり「クレジットカード」発行案件はポイント獲得において非常に重要な部分です。

www.douminmile.com

今後とも、引き続き各ポイントサイトに魅力的な案件が登場することを願いつつ、本記事といたします。ご覧いただき、ありがとうございました!

www.douminmile.com