道民夫婦のマイルで楽しく

新婚旅行のため、陸マイル活動で得たANAマイルでヨーロッパ便ビジネスクラスを発券しました!

MENU

auのiPhoneXR 128GBを約3万円で購入!2018年末のMNP収支を報告します!

f:id:douminmile:20181225142636j:plain

auへの2回線MNPで、iPhone XR 128GBを2台契約してきました!札幌近郊でのMNP関連のキャンペーンを時々チェックしておりましたが、年末に良い案件と巡り会うことが出来ました!発売からまだ2カ月ほどしか経っていない最新のiPhone XRですが、なかなか苦戦しているみたいですね…。

今回購入したiPhoneはauからの一括購入のため、直ぐにSIMロック解除が可能です。SIMロックフリー端末として海外のSIMや国内他社のSIMを挿して通信運用することが出来るため、非常に使い勝手が良いです。

今回のMNPでは、Apple Storeで10万円弱もかかる高額なiPhoneXR 128GBを、トータル約3万円で購入することが出来ました!

本記事では、その契約内容等をご紹介いたします!

参考価格:Apple StoreでSIMフリー版を購入した場合

今回のMNPでは、iPhone XR 128GBの白1台、黒1台の計2台を契約してきました。このMNPがどれほどお得だったかを紹介するため、まずは参考価格としてAppleの公式ホームページから同商品の本体価格を確認してみましょう。Apple care等の追加オプションは一切なしでの料金で検討します。

f:id:douminmile:20181225113304p:plain

上記画像の通り、本体価格は税別90,800円、消費税込みの金額だと98,064円にもなります。ほぼ10万円です。

どんどん技術が発展して機能が進化していく中で、最新のiPhoneともなると、本体金額もこれだけの値段になってしまいます。ずいぶん高くなったなあとは思いつつ、iPhoneには常に時代の最先端を走ってもらいたいという気持ちもあります。

そんなiPhoneではありますが、各キャリアの販売店が独自に行っているキャンペーンをうまく活用することにより、お得に手に入れることが出来ます!

これらのキャンペーンの情報というのは、各販売店毎に変わってくる上、インターネットで検索したり、SNS等で探したりしても、割引キャンペーンの詳細までは確認することができません。詳細については「直接店舗に行って聞く」か、「電話で聞く」という手段を取る他ありません。個人的には、結局自分の足で探すというのが一番効率が良いかな、とも思います。

本記事では、札幌市内で契約したMNPの結果ということで、以下に記録をしておこうと思います。

なお、値引きのお願い等、踏みいった交渉などは行っておりません。あくまで店舗側の条件の通りの契約内容となっております。

MNPに必要な下準備

今回、MNPでの回線契約にあたり、以下の事前準備を行いました。

①転出元となる回線

②下取り端末

③クーポン

以下、それぞれについてご説明します。

① 転出元となる回線

f:id:douminmile:20181225140210j:plain

事前の準備として、MNP元となる電話回線を用意する必要があります。今回は、MNP元となる回線を用意するためだけに「b-mobile S スマホ電話SIM」を1人で2回線契約し、その月にMNP転出を行うという方法でMNP元の回線としました。

「b-mobile S スマホ電話SIM」は短期で解約しても高額な手数料が発生しない、数少ない音声通話simの一つとなっており、一回線あたりのトータルで8,185円をコストに、MNP転出元の回線を用意しました。内訳は以下の通りです。

 ・b-mobile S スマホ電話SIM 申し込みパッケージ・・・2,839円

・1カ月分の月額利用料・・・2,106円

・MNP転出手数料・・・3,240円

上記の申し込みパッケージはAmazonより購入しました。これによって初期手数料の3,240円が免除されるため、少しだけ安く契約が可能となります。

到着したパッケージに記載された申し込みコードをb-mobile公式の契約開始ページに入力するひと手間があります。そのためAmazonからのこちらのパッケージにはsimカードは入っておりません。急いでいるならば、直接b-mobile公式から申し込みを行った方が早いです。

この「b-mobile S 音声通話SIM」でMNP予約番号を発行するためには、到着したb-mobile simでなにかしらの通信をした実績を残す必要があります。そのため、一度simフリー版iPhoneもしくはソフトバンクのAndroid端末にb-mobileのsimを使用してブラウジングなどで通信を行った上、MNP転出手続きをして準備OKです。

f:id:douminmile:20181225120622p:plain

MNP転出作業はWEB上で完結し、simカードも返送等をする必要が無いため、便利です。b-mobileのマイページからMNP予約番号発行を申請後、約2日ほどで番号が発行されました。このあたりの時間は混雑具合等によって前後するようです。

② 下取り端末・・・は用意したかったけど出来なかった

auでのスマホ契約の際には、「au下取りプログラム」を利用するのが吉で、そのための下取り端末を用意したかった・・・のですが今回は出来ませんでした。

au下取りプログラムについては、ホームページを見ると「その他キャリアスマホ」の下取り金額として一律で8,640円が提示されています。ホームページの表にある、個別に指定された端末以外の他社製アンドロイドスマホでは、どんな機種でも8,640円です。

f:id:douminmile:20181225140807p:plain

下取りプログラム(乗りかえ) | 下取りプログラム | au

今回MNP転出するb-mobileのsimはソフトバンク回線であるため、「ソフトバンクのアンドロイド端末」という条件で下取り端末を探すことになります。

また、同ホームページに記載されている、下取り端末としての取り扱いが出来ない条件は以下の通りとなります。

1. 電源が入らない
2. 充電を行っても充電ランプが点灯しない
3. 暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
4. 水濡れシールに水濡れ反応がある
5. 製造番号が確認できない、改造等メーカーの保証外となるような場合
6. ご契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末
7. ネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)されている端末(各社「ネットワーク利用制限」ホームページより確認可能)

つまり、以上の条件に合うような端末を8,640円よりも安く仕入れることが出来れば、よりお得に契約出来ることになります。

中古の端末を手に入れるためにはヤフオクやメルカリといった手段もありますが、私は上記の条件にあるような細かい点をしっかりと実際に確認するために、札幌近郊のスマホ中古販売店を歩き回って探しています。以前メルカリで購入した端末がオールリセットできないような状態だった、という失敗経験からそのようにしています。

が、しかし今回は良い端末が見つからず。残念ながら下取りはナシでの契約となりました。以前1,825円で見つけたsoftbankのDIGNOが恋しいです。

f:id:douminmile:20180322103726p:plain

③ クーポンはメルカリで購入

f:id:douminmile:20181225141853j:plain

auのスマホを契約するならば、事前にクーポンを用意するのが吉です。今回はメルカリで出品されていたクーポンを送料込み700円で購入しました。出品者曰く、JCOMの冊子についてきたクーポンとのことです。

f:id:douminmile:20181225141945j:plain

こちらのクーポンでは、1回線につき10,000円分をau WALLET プリペイドカードにチャージという形で還元を受けることが出来るものになります。

自宅の固定回線がauひかりということで、以前は自宅にこういったクーポンが不定期に届いていたのですが、ここ最近はクーポンが届きません。相変わらずこのクーポンの取得条件は不明です。

f:id:douminmile:20180322103748p:plain

④ auひかりの電話契約

f:id:douminmile:20181225142036p:plain

今回契約した案件のキャンペーン条件として、「auスマートバリューへの加入」というものがありました。スマートバリューを組むためには電話回線込みのauひかりを契約している必要があります。

我が家では元から利用している回線はauひかりですので、ここは特にハードルはありません。固定電話も、このためだけに月500円で契約しています。

某家電量販店での契約内容

f:id:douminmile:20181225142127j:plain

私が利用した店舗では、auのiPhoneXRの64GBを一括で0円、128GBを一括6,480円という内容でキャンペーンを行っておりました!当然、購入サポートなしです!差額6,480円で容量が一段階上がるとのことで、後者を2台契約しました。

5分かけ放題、auピタットプランで契約、データ通信を月に1GBに抑え、スマホ応援割の適用で、月額の利用料金は税込み2,140円となります。

これに加え、クーポンを利用した分のキャッシュバックが適用となります。事前に準備をしたクーポンは1回線あたり1枚10,000円分が有効になるとのことでした。

ここに加えて下取り端末があれば、本体価格もしくは月額利用料金から値引きがあるところでした。ここだけ悔やまれます。また、有料コンテンツや指定のプランなどの縛りは一切ありませんでした。

au iPhoneXR 128GB MNP収支報告!

以上から、今回の契約の収支としては以下の通りとなります。全部税込みです。

支出

・転出元回線契約:8,185円

・クーポン購入:350円/台

・端末の一括価格:6,480円

・初月使用料:4,209円(事務手数料込み、日割り計算)

・2~5か月分の使用料:8,560円

・契約解除料:10,260円

収入

・クーポンキャッシュバック:10,000円

差引支出:28,049円

すなわち、差し引きたったの28,049円で、「iPhoneXR 128GB」が手に入ったというわけです!3万円弱です!

今回は一括契約のため、購入後直ぐに「simロックの解除」を行うことが出来ます。そのためsimロック解除後、現在契約中のドコモsimを挿して普段使いです。

f:id:douminmile:20181225142431j:plain

手元に残っているauのsimですが、データ通信料は1GBに抑えつつ、スーパーカケホによる「5分間のかけ放題」がついています。

メインのsimにはかけ放題等はつけていないので、解約までの期間は別のiPhoneで電話を掛けるときなどに使用したいと思っています。

おわりに:3月はスマホのキャンペーンを要チェック!

今回、MNPで十分すぎるほどお得にスマホを契約することが出来ました。しかし、1年の中で最もお得にスマホを契約出来るタイミングは3月末である、とされています。これは年度末の新生活需要と決算期が重なるためだそうです。

実際、私も初めてauでお得にスマホを契約出来たのは昨年の3月のことでした。

www.douminmile.com

本体端末は今回のMNPで新しいものが手に入りましたので、次の我が家の狙い目として、ドコモにいいキャンペーンが来てくれることを期待しております!

先日契約したドコモのSIMをメイン回線として活用していますが、なんとかこちらの回線を強化出来ればな~というところです。 

www.douminmile.com

 本記事は以上です。ご覧いただき、ありがとうございました!