道民夫婦のマイルで楽しく

ハネムーンを目指してマイルを貯めます。今年はJGC修行もやるぞ!

MENU

【雑記】NHKの「みんなで筋肉体操」が素晴らしいあまり、筋トレに目覚めてしまった件

f:id:douminmile:20180903134329p:plain

NHKの「みんなで筋肉体操」についてのお話です。「みんなで筋肉体操」は、2018年8月末に突如NHKで放送され、シュールな絵面でネット上の話題となっていた番組です。

私も、最初はオモシロ半分に見ていましたが、次第に番組が持つ素晴らしさに引き込まれ、今ではすっかり日常の一部となってしまいました。筋トレなんて全くやる気が無かった私が、何故か目覚めてしまったというわけですね。

本記事では、この「みんなで筋肉体操」がいかに優れた番組だったのかを述べたいと思います。この番組、何よりも非常に効率が良い、というところが気に入りました!

「みんなで筋肉体操」とは?

みんなで筋肉体操」とは、2018年8月27日~30日にNHKで放送された、異色の筋トレ番組です。全4回、各回5分程度の短い番組ですが、まずはその番組のシュールさにネット上の話題となりました。

番組の進行は、屈強な体つきの大学准教授。また、出演者には職業がバラバラながらも屈強な方々を3名揃え、視聴者と一緒にトレーニングを行っていきます。

番組の内容として、1回5分間の内訳としては

① 筋トレの手法紹介:1分程度
② 筋トレタイム:1.5分程度
③ 次の筋トレ手法紹介:1分程度
④ 筋トレタイム:1.5分程度

といった番組構成となっています。

番組は終了しましたが、現在はYouTubeのNHK公式チャンネルから全4回が視聴可能となっております。私もオンエアでは見たのは1回だけで、他はYouTubeから視聴しています。

「観る番組」ではなく「一緒にやる」番組だ!

f:id:douminmile:20180903135454p:plain

この番組の面白い点として、「番組を見ながら、出演者と一緒に筋トレが出来る構成」になっていることが挙げられます。ビリーズブートキャンプなんてものがありましたね…

説明を見て、出演者と一緒に実際に動いて、休憩の時間でまた説明を聞いて、また実際に動いて…
といった具合ですね。

更にこの番組、素晴らしいことに

・5分で終わる
・トレーニング器具とかは必要ない(お金がかからない)
・畳1畳分のスペースで良い
めっっっちゃキツい!

といった具合に、家で出来て、短時間で最大限効率良く行えるトレーニング番組となっているのです。

場所もお金も時間も取らない、それでいて効率の良いトレーニングというものが追及された番組構成となっております。自分で用意するものと言えば、どの家庭にもあるバスタオルや椅子くらいのものです。

この番組の良く出来ている点

f:id:douminmile:20180903135512p:plain

先ほど紹介した通り、番組は1回で5分。そのうち実際に体を動かす時間は3分程度のものです。番組の進行(動画の再生)に合わせて、自分自身も体を動かしていきます。

一人でのトレーニングにも拘わらず、実際にやってみるとこれがもう滅茶苦茶にキツいのです!

やってみると分かりますが、これが非常にキツいメニューなのです。素人の私なんかは、出演者にの皆様には全くついていけません。本当にきついです。

トレーニング中、ついていけずに諦めそうになってしまうところですが、

番組内で進行役の先生が発する「頑張れ!」「追い込んで!」「休まない!」といった応援によって、不思議なことに最後まで諦めずに頑張ることが出来ます!

結果、自分一人で行うトレーニングにも拘わらず、最大限に効率良くトレーニングが出来るというわけです。

もし時間も決めず、一人でただダラダラやるだけのトレーニングになってしまうと、ここまで自分を追い込んでトレーニングすることは出来ないでしょうね。「1分だけ、あと数十秒だけなら自分でも頑張れる!」と思えることで、短時間で全力のトレーニングが出来ます。この番組、本当に良く出来ています。

実際にやってみて

私はスマホを使ってこちらの番組をYouTubeで再生し、その番組の進行に合わせて体を動かしていくスタイルです。

実際にトレーニングをやってみて、メニューをこなせる出演者の方々すごいなあ~と思うとともに、全然ついていけない自分がだんだん悔しくなってきます!

そんなこんなで、徐々に筋肉体操の沼にはまってしまっているようです…。

ちなみに私は普段、全く運動する機会はありません。筋トレに関しては全くの素人です。高校までは運動部に所属していましたが、何かと苦しい思いをしたこともあり、運動はそれっきりというような感じです。

雑感

本記事では、NHKの「みんなで筋肉体操」について、同番組の素晴しさをご紹介しました。

私は別にムキムキになりたい願望などは無いのですが、何かあったときに家族を守るため、多少筋肉があると良いのかもな…と、それくらいの気持ちで始めてみました。

本番組の「効率の良さ」という点が非常に気に入り、本記事にてご紹介した次第です

番組内では、筋トレ以外の「準備運動」「ストレッチ」「クールダウン」といったことについては省かれた番組構成となっているので、その辺の知識があった方がより効率的にトレーニングが可能と思われます。私は番組の腕立て伏せを1日5分、2日続けたところでリュックが背負えないほどの筋肉痛に襲われ、日常生活に支障をきたしました。

有難いことに、YouTubeにNHKの公式動画が全編上がっているので、気になった方はチェックしてみてください。筋トレに興味がある無いに関わらず、シュールで面白い番組となっております。

この番組がただのネタで終わるか、トレーニングに活かすことが出来るか、それは自分次第なのです…。

筋肉は裏切らない(らしい…)。