道民夫婦のマイルで楽しく

新婚旅行のため、陸マイル活動で得たANAマイルでヨーロッパ便ビジネスクラスを発券しました!

MENU

【SPG】シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記!青の洞窟体験と日本でここだけの海上ジップライン!SPGゴールド会員特典やいかに!?

f:id:douminmile:20180525224107j:plain

 

2018年5月下旬、JGC修行で沖縄に伺い、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」に宿泊して来ました!

 

「発行するだけで上級会員!」でおなじみの「SPGアメックス」を事前に発行していましたので、本宿泊記は「SPGゴールド会員」での宿泊レポートとなります。

 f:id:douminmile:20181207160647j:plain

 

今回の滞在は、土曜日夜20時チェックイン、翌日16時のレイトチェックアウト、という日程で利用しました。

 

16時のレイトチェックアウトに関しては、「SPGゴールド会員」としての特典を利用した形となります。(追記:この滞在後の規約変更に伴い、レイトチェックアウトは、ゴールドエリート会員は14時まで、と変更となりました。)

 

本記事では、SPGゴールド会員として宿泊したこちらのホテルでの滞在についてご紹介したいと思います。

ビーチリゾートに来るのが初めてのホテル初心者ではありますが、ご参考いただけますと幸いです。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート・那覇空港からのアクセス

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、沖縄県恩納村に位置するSPGカテゴリー6のホテルです。沖縄本島の中央部に位置したリゾートホテルです。

 

f:id:douminmile:20180525152000p:plain

那覇空港からホテルへのアクセスは、我々は空港リムジンバスを利用しました。

空港からは一人片道1,600円、乗車時間80分程度でホテルまで行くことが出来ます。

アクセス | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

当日のバスの混雑具合ですが、夜の利用ということもあってか、乗車率は30%という程度でした。リムジンバスは予約制ではないので注意が必要です。

 

バスの道中では、海沿いに様々なリゾートホテルを経由するルートを取るため、ホテルまでの道のりがとってもワクワクします。

チェックイン、ゴールド会員として好待遇!?

ホテル到着。 既に日は落ちていましたが、ホテルのライトアップがいい感じにオシャレです。

f:id:douminmile:20180525224129j:plain

 

ロビーにはチェックインカウンターが3つありましたが、この内右側の絨毯が引いてあるカウンターが、SPGゴールド/プラチナ会員向けの受付となります。

f:id:douminmile:20180525224221j:plain

 

私はゴールド会員ということを知ってか知らずか、スタッフの方には右側のカウンターを自然に案内していただきました。

夜のチェックインということもあり、上記写真の通りカウンターでの混雑はありませんでした。

 

チェックインで受付の際、

「ゴールド会員の道民様ですね。いつもありがとうございます。」と挨拶をしていただきました。SPG系列ホテルに宿泊するのはこれが初めてなのですが…恐縮です。

 

 

果たしてアップグレードはあるのか!?

さて、SPGゴールド会員の大きな特典である「部屋のアップグレード」が気になるところです。

アップグレードに関しては、宿泊日におけるホテルの混雑状況等の諸条件があるため、当日チェックインするまではアップグレードがあるかどうか、分かりません。

 

 

チェックインの際、ドキドキしながら受付の方の説明を聞いていると・・・

 

 

部屋のアップグレードをさせていただきました!」との嬉しい案内が!

 

ということで、今回が初めてのSPG系列ホテル滞在にして、早速部屋のアップグレードを受けることが出来ました!

アップグレードされないことも多々あるということを事前に調べていたため過度な期待はしないようにしていましたが、SPGアメックス、すごいじゃないか!

 

 

私たちがもともと予約していた部屋は「メインタワー・デラックスルーム・低階層」というもので、こちらのお部屋でした。

f:id:douminmile:20180525152409p:plain

それがなんと、今回のアップグレードによって「サウスタワー・オーシャンツイン」にご案内いただきました!客室の広さが1.5倍に!

f:id:douminmile:20180525152451p:plain

当日は土曜日のチェックインとはいえ比較的空いていたようで、大変ラッキーな体験でした!

 

他のSPGゴールド会員に対しての特典

以下、そのほかの「SPGゴールド会員」向けに受けることが出来たサービスをご紹介します。

 

まず、レイトチェックアウトのサービスについて。

今回の滞在に当たっては、SPGゴールド会員に対してのサービスである「16時のレイトチェックアウト」を事前にお願いをしていました。

チェックイン時の確認によって、こちらもご対応いただくことが出来たようです。

このサービスに関しては、当日の混雑状況等によって確約とはなりません。

 

また、こちらのホテルではSPGゴールド会員向けの独自のサービスとして、ビーチパラソル1本とデッキチェア2脚を無料で借りることが出来ます。

これらを有償でレンタルするには宿泊者料金で1日2,500円のサービスですので、お得感がすごいです!実際に我々もしっかりと利用させていただきました!

 

他には1日500円の駐車場代も無料となるサービスがありますが、今回はバスでのアクセスでしたので利用しませんでした。

 

また、SPGゴールド会員に対しては、チェックイン時に「ウェルカムドリンク」か「スターポイント」のサービスを案内いただきましたが、ここでは勿論250スターポイントを選択しました。

ロビーの様子

受付前のロビーの様子はこんな感じです(写真は翌朝)。

水槽の中には沢山の種類の魚たちが元気に泳いでいます。生物たちの解説パネルが設置されており、餌やり体験も出来るようです。

f:id:douminmile:20180525224420j:plain

f:id:douminmile:20180525224830j:plain

f:id:douminmile:20180525224841j:plain

シェラトンはアメリカを本部に置く国際的なホテルブランドであるためか、欧米系の方々が沢山いたような印象でした。思いのほか、アジア系の方は少なかったですね。

サウスタワーはちょっと迷う

我々がアップグレードしていただいた「サウスタワー・オーシャンツイン」のお部屋ですが、受付があるメインタワーとは別のサウスタワーという建物にあります。

以下の写真でも分かるように、メインの建物からは少し離れた位置にあります。

f:id:douminmile:20180525153108p:plain

チェックイン後、部屋までは係りの方が荷物を持って、施設の説明なども交えながら案内していただきました。

部屋まではエレベータを1度乗り継いで行く為、ちょっと部屋までは迷いそうになります。

部屋の設備、様子

続いて部屋の様子。アップグレードされた部屋はこちら!

f:id:douminmile:20180525224449j:plain

部屋の中の設備については、係の方に簡単な案内をしていただきました。係の方が退出してから、感動のあまり、はしゃいでしまいましたね~。

 

2人では持て余す広~い部屋!天井にはクルクルが回っており、また天井が高くて開放的!これはもうテンションが上がりました!

 

上記写真には写っていませんが、手前にはダイニングテーブルもあります。カメラの画角に収まらないほど、とても広い部屋です。

テーブルの上にはウェルカムスイーツが置いてあり、美味しく頂きました。

f:id:douminmile:20180525224607j:plain

 

部屋にはミネラルウォーターが2本と、お茶やコーヒーマシンがありました。

この高級感のあるコーヒーマシン、海外メーカーのものですが、使い方がちょっと難しいです。利用される際はしっかり確認しないと、コーヒーのポーションを無駄にしてしまいますので、お気を付けを…。

f:id:douminmile:20180525224645j:plain

 

冷蔵庫の中には何も入っていません。持ち込んだ飲み物や、部屋に置かれていたミネラルウォーターを冷やしておくことが出来ました。

f:id:douminmile:20180525224659j:plain

 

洗面所には洗面ボウルが2つあり、朝の争いが起こりません。

また、部屋に備え付けのバスタオル、バスローブがとんでもない分厚さで衝撃の重さです。これとは別にパジャマも用意されていました。

f:id:douminmile:20180525224713j:plain

f:id:douminmile:20180525224731j:plain

 

部屋にはビーチサンダルが置いてあり、これは持ち帰ることも出来るとのことでしたので、一足いただいてきました。

ビーチサンダルが部屋にあることについては事前に調べていたため、今回の旅行では自前サンダルは用意していませんでした。

 

しかしこのビーチサンダル、サイズが25cm程度で、妻にはちょっと大きく、夫にはちょっと小さい、なんとも言えないサイズでした。問題無く利用は出来ますが、お気に入りのものがある方は持参した方が良いかと思います。

f:id:douminmile:20180525224749j:plain

 

お風呂は高級ホテルらしくスケスケ仕様です。バスタブも広々快適です。

シャワーは手持ちのものと天井のものがありました。リゾートホテル定番儀式のシャワーチェックの結果、どちらもかなり優しめ水圧でしたね…。

f:id:douminmile:20180525225108j:plain

 

トイレは木の床張りとなっており、足の裏から快適です。広々とした空間で心地良いひととき。もちろんウォシュレット完備です。

f:id:douminmile:20180525225143j:plain

 

部屋の奥には3人は余裕で座れる大きさのソファ、テーブル、フットレスト付きの椅子があり、一通り座っておきました。

余裕でゴロ寝出来るこのソファは是非家に欲しいです。

f:id:douminmile:20180525225502j:plain

 

部屋のバルコニーにはテーブルと椅子が2脚。今回ご案内いただいた部屋は5階でした。

プライベートビーチのオーシャンビューで青い海に南国の風!もう最高!の一言です。

こちらのホテルは部屋から海との距離がとても近く、本当に良い雰囲気でした~。写真は翌朝です。

f:id:douminmile:20180525225624j:plain

f:id:douminmile:20180525225712j:plain

クラブラウンジではない、サウスタワー宿泊者向けラウンジ

こちらのシェラトン沖縄サンマリーナリゾートにはクラブラウンジはありませんが、サウスタワー宿泊者が利用できるラウンジが1階にあります。

今回はアップグレードによってサウスタワーの宿泊となりましたので、利用することが出来ました。

f:id:douminmile:20180525225729j:plain

 

こちらのラウンジにはソフトドリンクが置かれているほか、クッキーを頂くことが出来ました。

我々が利用したときはスタッフを含め他に誰もいませんでしたので、悠々と使わせてもらいました。

f:id:douminmile:20180525225743j:plain

 

ラウンジ内のソフトドリンクを楽しみましたが、ファンタのシークヮーサー味の缶ジュースが美味しかったですね。

また、ミネラルウォーターが冷蔵庫内に沢山あり、何本か部屋に持って帰りました。

f:id:douminmile:20180525225752j:plain

メインタワーの設備

アトリウム

メインタワーに戻り、ホテル探検です。まずはアトリウム周辺です。

アトリウム内は十字に通路があり、ところどころに寝転がれる大きさのソファが置かれています。

f:id:douminmile:20180525230002j:plain

f:id:douminmile:20180525230013j:plain

 

こちらのアトリウムでは、夜に2回、プロジェクションマッピングを見ることが出来ます。

我々もソファ席に転がり、鑑賞しました。音楽に合わせてアトリウム内の噴水が吹き出る演出があるなど、なかなか面白かったです。

f:id:douminmile:20180525230026j:plain

インドアアクティビティ

雨の日でも充実して過ごせる、インドアアクティビティも用意されていました。キッズプレイエリアもあり、子連れのお客さんが沢山遊んでいました。

アクティビティインドア|シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

我々も1日目の夜にアトリウムそばの「ゲームルームあしびなー」で遊んできました。

こちらでは卓球、ビリヤード、サッカー、ダーツで遊ぶことが出来るコーナーとなっております。ダーツだけ100円かかりますが、他は無料で利用できます。

今回、初めて夫婦で卓球をしました。ラリーが続くと、楽しいものですね。夫はダーツ、妻はビリヤードが好きなのですが、先客がいたために今回は見送りました。

f:id:douminmile:20180525230256j:plain

 

今回は利用しませんでしたが、館内には他にも自由に遊べるプレステ4が設置されていたり、手作り工房があったりしました。

天候が悪い日でも楽しめる工夫がされているのですね。

f:id:douminmile:20180525230316j:plain

f:id:douminmile:20180525230325j:plain

 

ホテルの入り口近くにはグッズショップもあり、お土産も調達することが出来ます。

代金は部屋付けにすることも出来ますし、その場で支払うことも出来ました。部屋付けとすることでお財布を持ち歩かなくても良くなるため、面倒が無く取引が出来て便利でした。

f:id:douminmile:20180525230611j:plain

朝食ブッフェ「ダイニングルーム センス」

朝食はこちらのダイニングルーム センスでブッフェ形式の食事を楽しみました。こちらは朝食だけでなく、ランチやディナーでも利用可能です。

f:id:douminmile:20180525230703j:plain

ダイニングルーム センス | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

洋食は勿論、沖縄の郷土料理にパンやチーズの種類も豊富でした。好物のカマンベールチーズもあったので、ここぞとばかりに食べました。

f:id:douminmile:20180525230731j:plain

f:id:douminmile:20180525231008j:plain

 

こちらのコックさんにオムレツを好きなトッピングで作っていただけます。

f:id:douminmile:20180525230825j:plain

 

サラダバーにはシークヮーサードレッシングもあり、南国感を楽しむことが出来ます。

f:id:douminmile:20180525230905j:plain

 

ドリンクバーはジュースの種類が豊富で、マンゴーやグァバ等、南国味のジュースが沢山並んでいました。

f:id:douminmile:20180525230942j:plain

 

デザートには果物をたんまりいただきました。パイナップルが甘くて美味しかったです。

f:id:douminmile:20180525230950j:plain

 

シェラトン沖縄産マリーナリゾートには、こちらの他にもレストラン、バー、ビーチのカフェ、そしてルームサービスでも食事を楽しむことが出来ます。

他のレストランでは更に豪華な食事が楽しめそうで、次回伺った際には是非利用してみたいです。

レストラン | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

プライベートビーチ!

腹ごしらえも終わったところで、早速ビーチに遊びに行きましょう。

こちらのホテルからビーチまでは本当に歩いてすぐ!ホテルの部屋からは5分足らずでビーチに行くことが出来ます!

 

ホテル北側のこちらの通路を通って…

f:id:douminmile:20180525231107j:plain

f:id:douminmile:20180525231128j:plain

 

 あっという間に・・・!

f:id:douminmile:20180525231145j:plain

 

まあ、なんて綺麗な海なんでしょう!今まで見た中で間違いなく一番素敵なビーチです!

f:id:douminmile:20180525231153j:plain

 

ちょっと驚いたこととして、海が全然磯臭くないということがびっくりしました。

北国育ちですので、海は磯臭いものというイメージが刷り込まれていたのですが、自分が知っている海の匂いが全然しません。ここは本当に海なんだろうかと錯覚してしまいます。

 

 

パラソルなどのレンタルや、アクティビティ全般の受付は、ビーチからすぐ近くのビーチプレイカウンターで行うことが出来ます。

早速先述したゴールド会員の特典を使い、パラソルとデッキチェアでのんびりしました。ドラマやアニメでしか見たことが無かったザ・バカンスといった感じですね。

f:id:douminmile:20180525231354j:plain

アクティビティ

マリンアクティビティ

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでは、豊富なマリンアクティビティプログラムが用意されています。

マリン&アクティビティ | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

どのプログラムも定員が決まっているため、事前予約制となっております。我が家もホテルの予約後、アクティビティを1つ予約していました。

会計は現地で支払うことになり、直前のキャンセルにはキャンセル料がかかる規定となっています。こちらは悪天候などによって中止になる場合も当然あります。

青の洞窟シュノーケルツアーに参加してきました!

今回の滞在では、マリンアクティビティの「青の洞窟シュノーケルツアー」に参加してきました。料金は一人税込み5,400円で、およそ1時間半のプログラムでした。

 

夫婦ともども初シュノーケル体験だったのですが、これはもう本当に楽しかったです!

青の洞窟シュノーケルツアー | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

アクティビティ予約時に伺った集合時間に、ビーチプレイカウンターに集合します。料金はこのタイミングで支払いました。

当日はビーチの混雑度は全く気にならないほどだったと感じましたが、参加者はツアーの定員10名いっぱいでした。やはり人気のプログラムであるということが伺われます。

 

今回は我々を含めて日本人4人、欧米系の方6人が参加していました。

スタッフの方もプログラムの最中、自由な欧米系の観光客に英語で毅然と対応をしていてカッコ良かったです。

 

スタッフの方の指示に従い、ウェットスーツとライフジャケットを着用していきます。半袖のタイプと長袖のタイプが選べました。

支度が終わったらボートに乗り込み、青の洞窟を目指します。

f:id:douminmile:20180525231428j:plain

 

シュノーケリングの説明を受けながらの移動です。

洞窟近くには、他のホテルから来たボートが沢山泊まっていました。時期、時間帯によっては、洞窟内外でも混雑することもあるそうです。

f:id:douminmile:20180525231507j:plain

洞窟付近に到着後、少し離れたところから泳ぎ始めます。上手く泳げない人にも、ゴムボートにつかまって先導してもらうことも出来ます。

洞窟に近づくにつれて水温が変わり、お魚さんが沢山いる中での素敵な海の世界、もう楽しいです。

 

洞窟内はまさにこんな感じの、幻想的な光景でした。

f:id:douminmile:20180525153621p:plain

画像引用元:青の洞窟シュノーケルツアー | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

太陽の位置等の諸条件によって、洞窟内に入り込む光の具合が変わり、見える色が変わってくるそうです。いつかまた参加して、色の違いも確かめられたらいいなぁと思いました。

 

洞窟から出た後にも、更なるお楽しみがありました。洞窟前の一帯で「魚のエサやり体験」をすることが出来ました!こちらが意外と大満足でした!

 

エサの食パンをすりつぶして魚に与えると、自分のすぐ目の前で魚がパクパクします!時々でっかいやつが来て怖いですが、楽しくてずっと水中で叫んでいました。

暫くエサやりを続けているとドンドン魚が集まってきて、デ〇ズニーのアリ〇ルになった気分です(彼女は餌付けしませんが)。体をあちこち魚が接触するので、くすぐったいです。

 

シュノーケル終了の時間になったら、ボートに戻ります。船上では良く冷えたジュースをいただき、大大大満足でビーチに戻りました。おすすめ!

日本でここだけ!海上ジップラインが最高!

もう一つ体験したアクティビティとして、こちらの「メガジップ」に挑戦してきました。

f:id:douminmile:20180525231550j:plain

こちらも天気、気温は最高、雄大な海の上を駆け抜けてとっても気持ちが良かったです。それほど速度は出ないので、怖すぎない丁度良いアクティビティでした。

メガジップ|アクティビティアウトドア|シェラトン沖縄

 

一人税込み1,296円で、所要時間は30分程度でした。こちらのアクティビティは事前予約を受け付けておらず、当日の受付となります。国内で海上を駆け抜けるジップラインが体験出来るのは、ここだけとのことです。

 

ホテルの予約時点で、シェラトン沖縄のホームページを見ながら「これは絶対やりたい!」と思っていましたが、シェラトンのビーチで遊んでいれば空中を飛んでいく人々が目に入るので、自動的にやりたくなると思います。

 

受付後、体に装着するジップラインの器具の説明とともに、安全講習を行いました。その後、ジップラインのスタート地点である高さ13mのデッキまで階段を登っていきます。

この時、スマホを入れるビニールのケースを借りることが出来ます。これを使い、首からスマホを下げて手に持つことで、ジップライン体験中の写真や動画を撮ることが出来ます。

私もジップライン体験中は一部始終を動画に残してみました。飛んでいる間は、ビーチにいる人々から注目の眼差しで見られます。

f:id:douminmile:20180525231735j:plainf:id:douminmile:20180525231905j:plain

 

ジップラインは並行して2本設置されており、スタッフの方の合図とともに同時テイクオフが出来ます。

公式サイトにあるこちらの写真のような構図で、スタッフの方が写真を撮ってくださり、これは体験後に購入することも可能です。

他にも、飛んでいる様子をドローンで空撮する有料サービスも行っていました。

f:id:douminmile:20180525232031j:plain

日本初250m海越ジップライン|PANZA沖縄

 

着地後は、海上の歩道を歩いてスタート地点まで戻ります。歩いている間もいい景色、いい風が気持ち良かったです。

f:id:douminmile:20180525232232j:plain

その他のアクティビティ

今回は利用しませんでしたが、リゾートパスを購入すれば「屋内プール」「大浴場」の施設利用、カヤック、ペダルボートなどのビーチアクティビティー、アウトドアスポーツとしてテニス、バスケットボール、パターゴルフを楽しむことが出来ます。

ウェルネス&スパ|シェラトン沖縄

 

それぞれ楽しみたい!という方はリゾートパスを利用した方がお得になりますね。また、サウスタワーで予約をした方にはリゾートパスが無料になる特典があります。

サウスタワー特典 | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

家族や友達とアウトドアスポーツは楽しそうです。ワイワイいい汗をかけそうで良いですね。

また、青の洞窟シュノーケルだけではなく、様々なマリンアクティビティプログラムがあります。どれもやってみたいものばかりです!

マリン&アクティビティ | シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

屋外プールとウォータースライダー

宿泊者が無料で利用できる、屋外プールとウォータースライダーに行ってきました。

f:id:douminmile:20180525232306j:plain

ガーデンプール|アクティビティアウトドア|シェラトン沖縄

我々が利用した時間帯は若干気温が下がっていましたが、プール、およびウォータースライダーを流れる水の水温は快適に調整されていました。

ウォータースライダーは20年ぶりくらいに遊びました。こちらは程よい怖さで楽しかったです。成す術もなく、投げ飛ばされました。

予約料金、BRGは!?

さて、今回の滞在に当たって、こちらのホテルを予約した料金とBRG(ベストレートギャランティー)の可否についてご報告します。

予約は航空券が確保できたタイミングで、およそ2ヶ月前というタイミングで、SPG公式サイトより行いました。念のためキャンセル可能なプランを選択し、朝食付き、サービス料等込みで2名1室24,000円程度の金額で予約しました。キャンセル不可のプランであれば、もうちょっと安くなりますね。

また、SPG公式の料金よりも安いプランを他で見つけた場合に申請できるBRG(ベストレートギャランティー)という制度があるのですが、こちらは公式の料金よりも安い商品を見つけることが出来ず、失敗に終わりました。調べてみると色々とコツがあるようで、次回こそは成功させたいですね。

また、チェックインの際に電話で一度連絡をし、「一応新婚旅行なんですが…」と伝えてみたところ、「レストラン利用時のシャンパンサービス」というものをご提案いただきました。しかし今回は空港で食事を済ませてしまったために利用はせず、残念でした。

まとめ:大満足の滞在になりました!

今回、SPG系列でのホテル滞在は初めてだったのにも関わらず、SPGアメックスカードを発行したことによる「SPGゴールド会員」としての特典を、以下の通り遺憾なく発揮することが出来ました!

・部屋のアップグレード
・レイトチェックアウト
・ビーチパラソル&デッキチェアの無料レンタル

・250ボーナススターポイント

初めてアップグレードというものをサービスしていただいたので、もう大興奮でしたね。

夜のチェックイン、翌日夕方のチェックアウトという日程での滞在となりましたが、ホテル内で用意されている各種アクティビティ(インドア、アウトドア問わず)を回ったので、チェックアウトの時間一杯まで思いっきり遊び倒すことが出来ました。

特にも、レイトチェックアウトサービスのおかげで、帰りの身支度を部屋の中でゆとりを持って出来たというのが非常にありがたかったです。

着替え然り、メイク然り、荷造り然り、ビーチで遊んだ後というのは、慣れていないと何かと後始末が大変だったところ、助かりました!

 

また、SPGゴールド会員としてはチェックアウトの際にも、大きなメリットを感じました。

チェックイン/アウトの受付の順番を待つ一般会員が真ん中と左の受付に列を作っているのに対し、ゴールド会員の我々を優先的に案内していただくことができました。

ちょっとVIPな対応をしていただき、この体験は病み付きになりそうです。

 

報告は以上です。ご覧いただき、ありがとうございました!